六 島 あ ゆ み 園

六島あゆみ園の園児たち
六島あゆみ園の園児たち

 陸地部から最も遠い位置にある六島では、2003年に児童の減少により小学校が休校していましたが、2006年に就学前の子どもが4名いたことから、保育所の設立を望む声が上がりました。

 そこで、当社が島民の方々の声として笠岡市に設立の要望を行い、それを受けた笠岡市が2006年4月に同島に「あゆみ園」を設立、当社が運営を受託し保育サービスを始めました。

 

 こうして島で子どもを育てることが出来るようになり、翌2007年に5年ぶりに休校していた六島小学校も再開しました。今六島では、子供たちの声が島中に賑やかに響いています。