かさおか島づくり海社 沿革

平成8年

ゲンキ笠岡まちづくり支援事業スタート


平成 9年

◆ゲンキ笠岡まちづくりフェスティバル開催

◆島おこし討論会(島をゲンキにする会発足)


平成10年

第1回 島の大運動会を北木島で開催


平成11年

笠岡諸島生き活き会(女性ネット)発足


平成12年

◆笠岡諸島ホームヘルパー2級養成講座実施(行政主導で実施)

◆第1回 島づくり研修会を白石島で開催


平成13年

◆笠岡市が市長特命組織「島おこし海援隊」を設置

◆飛島で診療所の開設


平成14年

◆電脳笠岡ふるさと島づくり海社設立(島民組織)

◆笠岡諸島フィルムコミッション設立

◆笠岡諸島空家対策事業をスタート

◆笠岡市立北木島診療所の開設

◆笠岡市立真鍋島診療所に看護師常駐


平成15年

島のお達者便をスタート(のちの『島のきずな便』)


平成16年

笠岡諸島空家対策事業で初の移住者


平成17年

◆笠岡諸島「しまべん」発表

◆笠岡諸島フィルムコミッションで初の映画誘致「旅の贈り物-0:00発」

◆笠岡諸島空家めぐりツアー実施


平成18年

◆かさおか島づくり海社がNPO法人格を取得

◆北木島で過疎地有償運送事業スタート

◆介護保険事業スタート「デイサービス ほほえみ」

◆六島で就学前の幼児を受け入れる「あゆみ園」をオープン


平成19年

◆笠岡商店街に島の特産品直売アンテナショップ「ゆめポート」開設

◆北木島に須磨学園夏季研修の受け入れ


平成21年

子ども島づくり会議 -コジマ会議- を開催


平成22年

3週目となる島の大運動会”北木食文際”を開催


平成23年

真鍋島にデイサービス「うららの家」開所


平成24年

第15回 島の大運動会in真鍋島


平成25年

島の大学芸会を開催


平成26年

◆第16回 島の大運動会in高島

◆買い物支援事業「島のきずな便」六島へのサービス提供開始


平成27年

◆第17回 島の大運動会in飛島 開催

◆笠岡市北木島宿泊研修所・高齢者共同生活住居 管理受託開始

 


平成28年

◆第6回 地域再生大賞 大賞受賞
◆第18回 島の大運動会in六島