かさおか島づくり海社 沿革

1996(平成  8)年

ゲンキ笠岡まちづくり支援事業(笠岡市)


1997(平成  9)年

ゲンキ笠岡まちづくりフェスティバル開催

島おこし討論会開催

島をゲンキにする会発足


1998(平成10)年

第1回島の大運動会開催(北木島)


1999(平成11)年

笠岡諸島生き活き会(女性ネット)発足


2000(平成12)年

笠岡諸島ホームヘルパー2級養成講座実施

第1回島づくり研修会開催(白石島)


2001(平成13)年

笠岡市が市長特命組織「島おこし海援隊」設置

飛島で診療所の開設


2002(平成14)年

地域づくり表彰 総務大臣賞受賞(活力あるまちづくり 人づくり部門)

電脳笠岡ふるさ島づくり海社設立(島民組織)

笠岡諸島フィルムコミッション設立

笠岡諸島空き家対策事業開始(高島から)

笠岡市立北木島診療所の開設

笠岡市立真鍋島診療所に看護師常駐


2003(平成15)年

買い物支援事業「島のお達者便」北木島豊浦地区で開始(のちの島のきずな便)


2004(平成16)年

笠岡諸島空き家対策事業で初の移住者(高島)


2005(平成17)年

笠岡諸島の弁当「しまべん」発表

北木島にて須磨学園中学校サマーキャンプの受入れ開始

笠岡諸島フィルムコミッションで初の映画誘致「旅の贈り物-0:00発」

笠岡諸島空き家めぐりツアー開始


2006(平成18)年

かさおか島づくり海社がNPO法人格取得

北木島で過疎地有償運送事業開始

幼児育成施設「六島あゆみ園」開園


2007(平成19)年

介護保険事業「海社デイサービスほほえみ」開所

地域づくり表彰 国土交通大臣賞受賞

地域づくり全国交流会議 四万十大会実行委員会長賞受賞

島の特産品直売所アンテナショップ「ゆめポート」運営開始


2008(平成20)年

岡山県夢づくり推進大賞 岡山県知事賞受賞

生涯学習功労者表彰 岡山県教育委員会賞受賞

立ち上がる農山漁村 選定

真鍋島回漕店運営開始

笠岡住吉港に「特設島づくり海社案内所」開設

島づくり仕事人塾開設

第1回真鍋島で子育て島せんかツアー(移住促進)開催

「岡山商科大学」と「笠岡市」との産官学連携に関する包括連携協定締結


2009(平成21)年

子ども島づくり会議-コジマ会議-開催

「海社デイサービスすみれ」開所

「海社デイサービスだんだんの家」開所

灰干しの製造・加工・販売を開始(株式会社島のこし)

真鍋公会堂「五里五里」開設

「婆ちゃるショップ高島屋」開設(高島)


2010(平成22)年

豊かな村づくり表彰 農林水産大臣賞受賞


2011(平成23)年

「海社デイサービスうららの家」開所

青少年の島「梶子島」岡山県より管理運営受託

東日本大震災を受け島内の空き家を被災地に疎開地として提供する事業開始

同時に支援物資を被災地へ提供


2012(平成24)年

白石島回漕店「し~ポート」運営開始

笠岡諸島定期船航路統合記念事業実施

ミステリーツアー「航路長餅」配布


2013(平成25)年

笠岡市制施行60周年記念事業「島の大学芸会」開催

買い物支援事業「島のきずな便」北木島豊浦で開始


2014(平成26)年

買い物支援事業「島のきずな便」六島で開始

北木ノースデザインプロジェクト開催

瀬戸内海における国際海洋観光ネットワーク構築フォーラム開催

地域観光プロデューサー養成事業受託

本部事務所を旧幼稚園園舎へ移転


2015(平成27)年

笠岡市北木島宿泊研修所・高齢者共同生活住居

「石切りの杜」笠岡市より指定管理受託


2016(平成28)年

第6回地域再生大賞 大賞受賞

北木島下浦海水浴場 海の家「海ほたる」開始


2017(平成29)年

離島と企業をつなぐ「しまっちんぐ2017」参加

「瀬戸の島のりせんべい」試作・販売

豊浦地区交流拠点整備事業実施

灰干し「魚々干し」がかさおかブランドに認定


2018(平成30)年

第20回島の大運動会開催(白石島)

「かさおかよっちゃれの夜2018」参加 準優勝受賞


2019(平成31)年

2019(令和元)年

第77回山陽新聞賞奨励 社会部門 受賞

住吉港駐車場「わいわい!島駐社場」運営開始

全国離島の特産品直売所・笠岡諸島案内所

島のコンシェルジュ「しまのこし」運営開始

「かさおかよっちゃれの夜2019」参加 最優秀賞受賞